スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スカーフ誕生の地ー山形県鶴岡市。
スカーフの生地が作られ手捺染された場所は、山形県鶴岡市。
今まで全く知らない所だったが、スタッフの人が
「ここは、藤沢周平の故郷で、彼の小説は、いつもここが舞台になっています」
と教えてくれた。
早速、藤沢周平の小説「蝉しぐれ」を読んで、山形への出張に臨んだ。

その時(今年の夏)の出張時のブログは、こちら。
「山形へ行った。」
「蝉しぐれのオープンセットを訪れた。」

そして、最近HPに制作過程の様子をアップした。
その時には、こんなことも思った私。かなり単純です。
「え?キムタクも?」

スポンサーサイト
【2006/10/25 00:36 】 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。